クレジットカードとは

Pocket

クレジットカードは信用できる方だけが持てるアイテム

クレジットカードは消費者の信用に基づいてサービスを利用できるカードを発行したものになります。クレジットカードの使い道として一番多く基本的にはショッピングに利用することが多いです。クレジットカードで買い物をするときに利用するのがショッピング枠ですが利用できるショッピング枠はクレジットカード、消費者の状況によって変わってきます。基本的にショッピング枠が50万円あれば50万円迄買い物などで利用できるの言うわけです。またクレジットカードはショッピング枠だけではなく、飲食等でも利用でき、またショッピングといってもデパートやショッピングセンターで服などを購入する使い道だけでなく、コンビニやスーパーで日用品や食品を買うときにも利用できます。ショッピング枠は例えば50万円までしか枠がなくても、利用した枠分を返済すれば何度でも利用することができます。また利用する期間が増え実績ができることによりショッピング枠が増えることが可能です。
支払い方法は一括払い、分割払い、リボ払いがあります。一括払いでは利息はかかりません。分割払いや、リボ払いだと利息が発生しますので一括払いをお勧めします。しかしどうしてもほしいブランド品等あった場合は分割や、リボ払いを活用するのも有だと私は思います。その訳はその商品を購入するためにキャッシングするよりも、ショッピング枠でリボ払いなどで支払いしたほうが利息が低いからです。また金融機関への信用の問題もあります。キャッシングなどの消費者金融を利用すると借り入れの履歴は必ず残りますので信用を傷つけることがありますが、クレジットカードで買い物をするのは信用を傷つけることはありません。

返済に遅れないように

しかし気を付けることがあります。それは返済が遅れることです。キャッシングなどの消費者金融、銀行での返済が遅れるとブラックになることがあり、その後色々な審査を要する場合に通りにくくなります。ローンはもちろんのこと賃貸契約するときの保証会社に審査を落とされることもあります。キャッシングなどは気を付けて返済する傾向が強いのですが、クレジットカードの返済は借金したという思いが少ないため返済を忘れがちです。クレジットカードでも買い物を一時的にクレジットカードからお金を借りているという気持ちを忘れずに利用して、返済は遅れないようにしましょう。もちろんのことクレジットカード現金化もショッピング枠を利用した現金調達方法ですので返済を遅れずに計画的に利用してください。

Pocket

トップへ